サイトポリシー

当ブログ(https://seina7.com/)をご覧いただく方は、下記の内容をご覧いただき、あらかじめご理解いただきますようお願い申し上げます。

Google AdSenseについて

当ブログ「美しくなければ生きていけない」では、第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しています。

広告配信プロセスにおいてデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用しています。Googleでcookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。ユーザーはGoogleの広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookieオプションを使用しないように設定することができます。

Amazonアソシエイト・プログラム

当ブログ「美しくなければ生きていけない」では、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

これはAmazon社取り扱い商品へ紹介リンクを設置することによって、当サイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト制度です。

その他参加しているアフィリエイトについて

アフィリエイトB

楽天アフィリエイト

A8.net

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleアナリティクスを利用してアクセス解析を行っており、トラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。

個人情報の取り扱いについて

お客様の個人情報等の取扱いについて、下記のとおりお約束いたします。

1.個人情報の利用目的について

お客様からご提示いただいたお名前、メールアドレス、電話番号、ツイッターID、性別、ご相談内容、アンケート内容、その他のお客様個人に関わる情報(以下、個人情報)はサービス向上のため利用させていただき、お客様の承諾なく他の目的には利用いたしません。尚、個人情報は不要になった時点で削除いたします。

2.個人情報の第三者提供について

お預かりした個人情報は、ご本人様の事前の承諾を得た場合を除き、第三者に口外することはありません。

3.ブログの記載について

ご相談内容をもとに、ブログの記事にさせていただく場合があります。その場合は、お名前は仮名で表記し、ご相談内容の明記も個人が特定できないよう配慮しながら記載いたします。なお、記事修正のご依頼がある場合は『お問い合わせ』からご連絡ください。ご本人様からの依頼と確認が取れ次第、速やかに対応いたします。記事修正後はご本人様宛に記事のURLをお送りし、修正完了のお知らせをさせていただきます。

著作権について

当ブログ「美しくなければ生きていけない」に掲載されているすべての情報について著作権があります。

当ブログの記事を一部分引用する場合、引用元(URL・ブログ名・記事タイトル)を明示していただければお使いいただけます。

ただし、全文転載、当ブログの記事を繋ぎ合わせて記事を作成することはお断りしております。

なお、当ブログ記事からの写真転用に関しても同様に原則お断りしています。

どうしても使用されたい場合は「問い合わせ」からご連絡をお願いいたします。

無断で写真転用、ブログの全文転載が発覚した場合、内容に応じた金額を慰謝料として全額請求いたしますのでご了承ください。

免責事項

当ブログは、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。一切の責任を負わないものといたします。

当サイトに掲載されているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除することがあります。当サイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで直接・間接的に生じた損失やトラブルに関し、一切責任を負うものではありません。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先のサイトで提供される情報、サービス等については一切責任を負いかねます。

医療広告ガイドラインについて

当ブログは、厚生労働省が定めた「医療広告ガイドライン」に抵触しない、美容整形の体験談掲載に努めています。

医療広告ガイドラインには細かなルールが設けられていますが、「広告可能事項の限定解除」の条件をみたした場合、美容整形の体験談、効果、術前術後の写真掲載が可能とされています。

広告可能事項の限定解除の具体的な要件とは、以下のとおりです。

1.医療に関する適切な選択に資する情報であって患者等が自ら求めて入手する情報を表示するウェブサイトその他これに準じる広告であること

2.表示される情報の内容について、患者等が容易に照会ができるよう、問い合わせ先を記載することその他の方法により明示すること

3.自由診療に係る通常必要とされる治療等の内容、費用等に関する事項について情報を提供すること

4. 自由診療に係る治療等に係る主なリスク、副作用等に関する事項について情報を提供すること

これらの要件に当てはまるよう、作成を心掛けています。

医療広告ガイドラインが規定された以前に作成した記事については、随時、修正や変更を行っております。