運営者のプロフィール

  • ブックマーク
  • Feedly

さまざまなブログがある中で、当ブログにたどり着き、筆者のプロフィールに興味を持っていただきありがとうございます。

このページでは

  • 運営者プロフィールや生い立ち
  • ブログの紹介
  • 仕事の実績
  • ブログで発信したいこと
  • お仕事のご依頼&お問い合わせに

についてまとめています。

運営者のプロフィール

■名前 seina(せいな)
■誕生日 1993年9月5日(26歳)
■血液型 B型
■職業 ライター/ブロガー/メディア運営者&編集長
■保有資格 ベーシックアロマセラピスト/ダイエット検定1級・2級(生活アドバイザー・プロフェッショナルアドバイザー)/日本化粧品検定2級/こころ検定4級

「美しくなければ生きていけない」の運営者のseina(せいな)です。

私は残念なことにブサイクな容姿でこの世に生まれましたが、美容整形と減量を組みあわせ容姿を変えたことがきっかけで、人生を変えられました。

この経験を活かし、容姿に悩む女性に向けてブログ運営をしています。

その傍ら、海外に行きたい女性を応援する「やまとなでしこ海外LIFE」の編集長を務め、

容姿に焦点を当てたDMMオンラインサロン「〜美醜の生き辛さを抱える女性たちへ〜本物の幸せを作る女塾」も運営中です。

当ブログの紹介

ライターデビューをしたのは2016年6月。当ブログの開設は2016年9月から。

現在、月間6万PV以上のブログに成長しました!

当ブログのメインテーマは、美しくなることです。

なぜこのテーマを選んだのか。

わたし自身が美しくなりたい気持ちがあるのはもちろんですが、美を追求する過程を赤裸々に公開することで、女性の背中を押せるようなブログを目指したいと考えているから

具体的なジャンルは、

  1. 食事
  2. 運動(筋トレ)
  3. 睡眠
  4. メンタルヘルス
  5. コスメ、グッズ
  6. 美容整形

以上の6つ。

この中でも力を入れているのは、美容整形です。

ルフォー(ルフォーI型骨切り術)、SSRO(下顎枝矢状分割法)といった頭蓋学顔面外科、口腔外科、顎変形症に関連する分野に興味があります。実際に手術をしましたのもあり、多数記事を書いています。>ルフォーSSRO+輪郭形成のまとめ記事はこちら

また、アンチエイジングに関連する施術(フェイスリフト、スレッドリフト)。レーザーによる美肌治療や、高周波のたるみ治療も興味があるため、今後記事を増やしていく予定です。

その他、美醜に関するコラム、過食克服や栄養に関する記事の執筆に力を入れています。

【関連記事】
ルフォーSSRO術後1ヶ月〜6ヶ月の顔写真を並べて経過観察をしてみた
ルフォーとSSRO(両顎手術)を日本で受けて実感した顔の変化 客観的・主観的に見て考察する
死ぬほどブサイクだった私を救ってくれた顔の骨格を変える美容整形について【永久保存版】
美醜格差をどう生きるべきか 容姿への執着心をへらし楽に生きるには他者を意識すること

仕事の実績

Webサイトに掲載された記事

・プロテインの比較サイト「最新版!プロテインランキング」記事作成
・iQOS専門サイト「iQOSマニアックス」記事作成(2016年12〜2017年3月)
・美容エステポータルサイト「powder room」店舗紹介文作成
・飲む日焼け止め「まっしろ美白習慣」同梱冊子作成(2017年5月)
・トレーニング&健康webマガジン「VITUP!(ヴィタップ)」筋トレコラム記事&取材記事作成(2017年9〜12月)
・HMBの比較サイト「最新版!HMBサプリランキング」コラム記事作成(2017年10月)
・「奈良県大和高田市・橿原市付近痩身エステランキング」コラム記事作成(2018年2月)
・エステサロン「あきな美容整体院」ブログ記事代筆(2018年3月〜現在)
・頭皮専用美容液「natulp(ナチュルプ)」記事LP作成(2018年3月)
・整体とエステの店「Domace」コンセプト・メニュー作成(2018年3月)
・股関節を柔らかくするエクササイズ「ジョイトレ!」体験取材記事作成(2018年5月)
・生活にまつわる様々な情報を発信するメディア「CHINTAI情報局」記事作成(2018年6月)

寄稿記事

ダウンタイム中と気づかれないためのコツ|美容医療・整形の口コミ・体験談や悩みをシェアするSNSメイリー[Meily]

リアル花嫁の10年に渡ったダイエット&美容整形ストーリー – Cocomelodyマガジン

数字から導き出すロジカルなダイエットの目標設定 | CHANGES(有料記事)

失敗しても立ち上がれ! ダイエット中の食生活を継続させる小さな極意 | CHANGES(有料記事)

ダイエットと健康の大敵「ジャンクフード」から卒業するためのメンタルハック | CHANGES(有料記事)

運動嫌いの引きこもりが、いかに筋トレを習慣化したか | CHANGES(有料記事)

【ダウンタイム】経験者に聞いた!輪郭DTに必要なものまとめ(前編)|トリビュー[TRIBEAU]

【ダウンタイム】経験者に聞いた!輪郭DTに必要なものまとめ(後編)|トリビュー[TRIBEAU]

キュレーションメディア

・welp(2016年9〜12月)
・CAFY(2016年9〜12月)
・髪の毛の悩みと向き合う情報研究サイト「ヘアラボ(旧ハゲラボ)(2017年10月〜現在)
・女性の薄毛や髪の毛に関する情報メディア「&Hair」(2018年2月)

ラジオ・番組出演

▲『世界を旅するアーティストの【VALLEY★NIGHT】』ラジオ出演 2018/06/28 22:30〜23:00放送

▲『それいけ☆DREAMUP』ゲスト出演 2018/07/17 19:00〜20:00(※現在、動画はご覧いただけません)

取材・出演の実績

雑誌

・CHINTAI 首都圏版 2017/3/16号 住み替えで運命を変える!
・週刊ポスト  9/1号(2017/08/18発売)

Webサイト

・ニュースサイト「BLOGOS」 インスタで”脱ぐ”女性が増加 6人が語るそれぞれの動機
・ニュースサイト「NEWSポストセブン」インスタで”脱ぐ”女性が増加 6人が語るそれぞれの動機

YouTube

・整形をテーマにしたYouTubeチャンネル「整形ちゃんねる」にゲスト出演

・美容医療の口コミ・予約アプリ「トリビュー」が運営するYouTubeチャンネルに出演

人生経歴 

1993年〜2012年(幼少期〜高校時代)

・マレージア人の母と、日本人の父のもとに生まれる
・3歳で両親が離婚。母はマレーシアに帰国し行方知れずに
・父はバツ3、継母から虐待をうける
・幼稚園のころから容姿に悩みはじめる
・中学生活のほとんどを引きこもりで過ごす
・14歳で父と死別
・12歳から過食癖が始まる 73kgまで激太り
・美容整形デビューは12歳。埋没法で奥二重を手に入れる
・引きこもりながら通信制の高校を卒業

▲私の人生はこの記事に詰まっています

2013年〜2017年(20歳〜24歳)

・大学中退後、夜職をして整形費用を稼ぐ
・美容整形をくり返し、新しい顔をゲット
・21歳で筋トレに目覚め、自宅にホームジムを設置
・2016年6月からライター・ブロガーとして活動開始
・22歳年上の男性と交際をへて同棲開始(2017年6月に婚約)
・メンタルをこじらせて「非定型うつ」と診断される
・交際していた22歳年上男性と入籍
新車が余裕で買えるほどの費用をかけて美容整形をすると決意
・大手術が怖かったので24歳で遺書を書く
・長年守り続けたロングヘアーを43cm切り、ヘアドネーションをする
・ラジオ出演とアプリ番組に出演する

【関連記事】
非定型うつと診断された23歳の春 病気と上手く付き合う5つのポイント
【ご報告】新車一台が余裕で買えるほどの費用をかけて美容整形をすることになりました
ロングヘアーに12年間こだわり続けた私がヘアドネーションをするまで
「人生を変える3つの方法」があるけど、私は美容整形とダイエットで人生が変わった

2018年(25歳)

・2018年2月1日「ルフォー・SSRO・オトガイ形成・頬骨弓骨切り」の手術をうける
・肩を華奢にするために肩ボトックスをする
糸リフトをして顔をリフトアップする
挙式前にBNLSneoを注射する
・2018年11月3日、挙式をあげる
・当ブログの初イベント「参加するだけで美しくなるクリスマス会」を開催
・ルフォーSSROの手術経験を生かし「ルフォーSSRO無料個別カウンセリング」を実施

2019年(26歳)

・「ルフォーSSRO情報交換会」を開催
・人生で2回目の歯科矯正を開始する
・両アゴ手術+輪郭形成の修正手術をうける
・海外に行きたい女性を応援する海外専門メディア「やまとなでしこ海外LIFE」を開設
・整形をテーマにしたYouTubeチャンネル「整形ちゃんねる」にゲスト出演
・ココナラで「美容整形のオンライン相談」を開始
・整形アプリトリビューのYouTubeチャンネル「トリビューチャンネル」にゲスト出演
・2019年9/14(土) 心理学ジャーナリスト 佐々木正悟氏とともにダイエットセミナーを開催
・肉を食べないペスカトリアンになる
・2019年11月30日 アフタヌーンティーオフ会を開催
・DMMオンラインサロン「〜美醜の生き辛さを抱える女性たちへ〜本物の幸せを作る女塾」を開設する

趣味・好きなこと 筋トレ 美容整形 栄養に興味があります

週3〜4回の筋トレ

パーソナルトレーニングに通い始めたことがきっかけで、出会った筋トレ。

現在は筋トレ歴4年目になります。

週3〜4回の筋トレで女性らしい、引き締まった身体作りに勤しんでいます。力を入れて鍛えている部位は、背中(広背筋)、ハムストリングス(太ももの裏)、大臀筋・中臀筋(お尻)です。

筋トレに関する栄養や料理も好きです。オートミール、鶏胸肉、ブロッコリーを美味しく食べるスキルは高めだと自負しています。多分、死ぬまで筋トレはやめません。

▲最近はnoteでボディーメイク日記を書き始めました。食事と運動の記録、PFCバランスについてまとめています。

【関連記事】
・筋トレは女性こそやるべきエクササイズ! 元デブが実感した身体の変化と5つの効果
・減量期のトレーニング内容まとめ! 詳しいメニューと気をつけていることを女子目線で語る
・1ヶ月で1kgの体脂肪を減らすための摂取カロリー・PFCバランスの設定方法
・減量期の摂取カロリーとPFCバランスを正しく計算する方法とは?

口に入れるものには気を配ります

過食ばかりしていた中学〜大学時代。

栄養の知識はなく、食べたいものをひたすら食べる日々。

三大栄養素ってなに?(糖質・脂質・タンパク質)タンパク質ってなに? 状態。

しかし筋トレに出会ってから、美しい身体作りにはタンパク質が重要だと気がつきました。またタンパク質は筋肉・肌・髪のもとになるだけではなく、満腹感を増幅させ、セロトニンの分泌も促す重要な栄養素。

過食しがちな女性には必須です。

その他、なるべく添加物や加工食品を避けるように気をつけています。現在の食事は、パレオ食に近いかもしれません

パレオ食とは?

原始人が食べていた頃の食生活を真似たもの。精製された主食・砂糖・添加物・加工食品・質の悪い油(サラダ油など)を徹底的に避け、高タンパク+野菜たっぷりの食事を心がけています


▲現在の食生活、筋トレ内容はこちらの記事に載っています

【関連記事】
・〜ワンランク上の過食対策〜 過食を防ぐ食事方法と食材選びのポイントとは?
・家に帰ると過食したくなるのは何故? もしかしたら「〇〇なタイプ」が原因かも
・過食が止まらない時の対処法 今すぐに実践できる食事方法まとめ
・ダイエット中なのに1週間で体重が5kg増加 問題点は”思考”にあり?

美容外科に通うこと

私はブサイクで生まれ、美容整形をして顔を変えたことがきっかけで人生が変わりました。

手をつけていない所はないほど、ほとんどのパーツを整形しています(耳、額以外)

▲2008年〜2010年頃。今よりも老け顔ですね。

▲2008年〜2019年の変化

美容整形をくり返して顔を変えてきた私にとって「ライフワーク」と呼べるくらい、美容整形や美容医療は欠かせない存在になりました。

カウンセリング巡り、美容外科で美肌治療など。月に1回はどこかしら美容外科を訪ねています。

美容整形デビューは埋没法。その後、本格的に美容整形をはじめたのは18歳のころ。

20歳から現在まで、いくつもの手術してきました。

今まで美容整形遍歴はこちらです↓

<これまで受けた美容整形>
・埋没法2点留め×1回
・眼瞼下垂×3回
・目頭切開×1回
・眉上切開×1回
・眉下切開×1回
・鼻プロテーゼ×2回
・鼻中隔延長×1回
・鼻尖形成×2回
・耳介軟骨移植×2回
・顔の脂肪吸引×1回

<最近受けた美容整形>
・ルフォー1 2018/02/01
・SSRO 2018/02/01
・オトガイ形成 2018/02/01
・頬骨弓骨切り 2018/02/01
・糸リフト(美肌アモーレ)2018/09/20
・肩ボトックス 2018/09/30
・BNLSneo 両頬に10cc注射  2018/10/26
・両顎手術の修正(筋肉を調整する処置)2018/05/06

<その他プチ整形>
・レディエッセ5本注入(額×3.5本、鼻×1本、アゴ0.5本)
・涙袋形成×2回
・唇ヒアルロン酸注入×1回
・小顔注射40cc注入
・コリピタ×1回
・エバースリムを全身に注入(二の腕、背中、下腹、内もも、外もも)
・医療HIFU(ウルトラフォーマー3)

<今後やりたい美容整形>
・鼻プロテーゼ入れ替え
・唇にヒアルロン酸注入
・アゴ下の脂肪吸引

美容整形のオンライン相談に対応します 数々の美容整形、美容医療の経験をもとにお悩みに寄り添います

▲美容整形のオンライン相談はココナラから対応しています

【関連記事】
・美容整形に700万円投資して気がついたこと◀︎NEW
・たった1回の顔やせ注射でどこまで小顔になれるのか? 実際の施術内容と効果をレポート!(@品川美容外科 渋谷院)
・顔の脂肪吸引当日の様子を写真付きで公開するin品川美容外科渋谷院
・顔面骨格の美容整形(ルフォー・SSRO・オトガイ形成・頬骨弓骨切り)のリアルなダウンタイム日記①【手術当日〜術後7日目】
・品川美容外科のエバー・スリム®︎で部分痩せするはずが全身に注入してきた話(ブライダル美容整形②)

スキンケア、サプリ、メイクアップ、栄養学、美容医療が好き

スキンケア、ヘアケア、サプリメント、メイクアップ、レーザー治療、美容皮膚科、美しい肌や身体を作る食事法や栄養。

ここに書ききれないほど、美容に興味があります。

最近ハマっている&日々重視している美容はこちら⬇️

・高濃度ビタミンC化粧水+レチノール+ハイドロキノンの攻めスキンケア
・徹底的に加工食品を取りのぞいた食事(外食は月1〜2回)
・栄養状態を底上げするサプリメント(タイムリリースビタミンC、マグネシウム、亜鉛、ビタミンB群、ナイアシンなど)
・睡眠の質を高めるメラトニンサプリの摂取

マニアックですよね。笑

▲最近はパレオ食から、ペスカトリアンの食事法を取り入れはじめました

こうしてみると、食事と睡眠を重視していることが分かります。

当たり前のことのように思いますが、この当たり前がとても大切(あとは、運動も!)

女性の心の状態に影響があるだけではなく、美容にも大きな影響を及ぼすと考えています。食事と睡眠が不規則になれば心が不安定になり、鬱状態や摂食障害。PMSが悪化する可能性も。食事と睡眠の乱れは、美容の大敵です。

反対に食事と睡眠を整えれば、心の安定にも美の向上にも役立てます。

なので食事、睡眠、心の3つを整えることこそ「美しくなることの基礎」とも言えます。

ブログを通して伝えたいこと 人はいつからでも変われる

当ブログを通して伝えたいことは、

「人はいつからでも変われる」

です。

なぜそう言えるのかというと、私自身が体重73kgもある超絶ブサイクから、現在の姿にまで変わることができたからです。さらに引きこもり、不登校、過食の負の3点セット状態でした。

高校・大学に進むものの、人生のどん底にいました。

しかしその後、美容整形+筋トレ+食生活の改善をしたことで、容姿が大きく変化しました。

では、ビフォー・アフターをみていきましょう!

▲2008年〜2019年の変化。

ビフォーの私は、変われないことを「すべて自分の容姿が悪いだ」と言い訳をして人生を諦めていました。女であることさえも。

変わらなければいけないとはわかっていたけど、いつも思っていたことがあります。

それは、

「自分はどうせブサイクだからキレイになっても仕方がない」
「キレイになりたいけど、自分を変えられるわけがない」
「変わる自信がない」

などです。

いつもネガディブで、どこか言い訳をして逃げている。

でも、キレイになりたい。なのに、キレイになれない自分がイヤでたまらない。

だから、同じように前に進みたいのに進めない。そんな女性の気持ちが、痛いほどわかります。現在の姿になるまで、すごく長く遠回りな道のりでした。ですが、たとえどんなに長い時間がかかろうと、人は変わることができます。

どうか一度、自分の可能性を信じてみてください。わたしも、美しくなるために前進している最中です。

一緒にがんばりましょう!

▲顔のビフォー・アフターは、こちらの記事をご覧いただくとわかりやすいです

美容整形に対しての考え

美容整形を公開している理由は、容姿に悩む女性に何かを残したい

美容整形をブログで公開している理由は、容姿に悩む女性に何か残せることをしたいからです。偉そうに、「誰かを変えてみせよう」とは思っていません。他人を変えることはできないからです。

では、なぜ美容整形を公表し、顔出し&名前出しでブログを書いているのでしょうか。ブログを始める前、美容整形の経験は墓場まで持っていくつもりでした。

「整形顔だ!」
「でも、どうせ整形でしょ?」
「あの子、整形したんだってよ」

こんな風に批判されるのが嫌だったからです。しかし、美容整形をひた隠しにする日々は、まるで自分を偽って生きているよう。自分の顔にしか興味がない自分の姿にも、虚しさを感じていました。

それだったらいっそのこと、美容整形をカミングアウトをして、私と同じように容姿に悩む人に何か役立てたらいいんじゃないか。

という考えに行き着き、ブログを始めた次第です(WEBライターでもあるので、文を書く練習にもなります)

美容整形に偏見を持つ方もまだまだいらっしゃるのが現状で、カミングアウトをして心ない言葉をかけられたこともあります。

でも、どうせ行き着く先は「死」のみです。だったら、こんな私でもできる限りのことをして、誰かの心の片隅に残るようなことをしたい。

私はそう考えています。

理想的な美しさを求める中で、誰かの役に立てればいい

たくさんの美容整形を重ねても、コンプレックスがなくなることはありません。

きっとこの先も、美容整形をしても自分の顔が嫌いであることは変わらないでしょう。私が本格的に美容整形をはじめたのは、18歳をすぎてから。そして20〜22歳の間に、目元の再手術、鼻の美容整形をしました。

何回も美容整形をしている割にはこの仕上がりなので、生まれつきのブサイクは本当に辛いところです。「なぜブサイクのままなんだろう」と悩んでいた時に、顔の骨格形成に強いマックスファクス銀座クリニック下顔面に原因があることが発覚!

▲下顔面とは、鼻先からアゴ下までの部分のこと

25歳で、顔の骨格作り変え、輪郭を整える美容整形をしました(2018年2月1日)

術後の経過を記事にするのはもちろんのこと、その他美容整形、美容医療を試した場合も記事で公開します。まだまだ私の美の追求は終わっていません。諦めてもいません。

この私の思いが、少しでもお役に立てれば幸いです。

【関連記事】
・【マックスファクス銀座クリニックカウンセリングレポート】美容整形をしても私はなぜ美しくなれないのか? 長年の苦しい悩みが解消できた
・【ご報告】新車一台が余裕で買えるほどの費用をかけて美容整形をすることになりました
・私が美容整形をする理由は「美しくなければ生きていけない」から
・死ぬほどブサイクだった私を救ってくれた顔の骨格を変える美容整形について【詳細版】
・ルフォーとSSRO(両顎手術)を日本で受けて実感した顔の変化 客観的・主観的に見て考察する

SNSはこちらからフォローをお願いします

▲美容整形・美容についての情報や、ブログ更新のお知らせ。ちょっとした考えやプライベートなことなどをつぶやいています。

▲日常の写真をアップしています

▲ブログ更新の情報のみを発信しています

お仕事のご依頼 美容系の記事作成ならお任せください

当ブログは「美しくなること」をメインテーマに、食事・筋トレ・睡眠・メンタルヘルス・コスメ・美容整形について執筆しています。

執筆の得意ジャンルは「美容系全般」。執筆する際はテーマに応じてペルソナを考え、読者の心に響く記事を目指しています。

現在、記事作成の業務は以下の内容のみ対応しています。

  • 報酬 1文字5円
  • 納期 7日〜10日
  • 文字数 ご相談ください
  • 画像 フリー画像を挿入可能。その他、スマートフォンで撮影した画像も挿入できます

※ブログ、メディア運営、その他業務に注力している状況のため、ご依頼内容によってはお断りさせていただくこともあります

記事作成のご依頼をいただく場合、以下の必要事項を明記の上、お問い合わせフォームからご連絡ください。

<必要事項>
・報酬金額(記事の内容によって変動する可能性もあります)
・ご希望の納期(その都度ご相談させて下さい)
・ご希望の納品方法(WordPress上の入稿もできます)
・文字数
・仮タイトル
・ペルソナ(例:20代の女性、〇〇に悩んでいる人)
・記事に含めてほしい内容
・画像挿入の有無(必要な場合は、フリー画像からご用意いたします)
・請求先の宛名、住所、振込スケジュール(月末締め、翌月末払い)
・請求書の希望納品方法(郵送、PDFのどちらか)

記事作成以外のご依頼に関しても、お問い合わせフォームから対応いたします。

お気軽にご連絡ください。

また、以下のサイトからもご依頼を承っていますので、こちらも重ねてご覧ください(クリックするとプロフィールページに飛びます)

※お仕事依頼のご連絡は、平日9:00〜17:00の間で対応しています。

お悩み・ご質問は問い合わせページからどうぞ

当ブログにある『お問い合わせ』からご連絡いただくと、わたし宛にメールが届くように設定されています。

ご相談・ご質問があれば、お気軽にご連絡ください。

3日以内にご返信いたします。

ご連絡はこちら

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Seina

Seina

当ブログでは「美しくなること」をメインテーマに執筆。整形と減量でブサイクから生まれ変わった経験を活かし、ライター・ブロガーとして活動。その他、海外専門メディア運営&編集長、オンラインサロン運営。整形のご相談はココナラで対応中。お仕事のご依頼、その他ご相談はお問い合わせからお願い致します。>詳細プロフィールはこちら