アンチエイジングにつながる生活習慣とは 美魔女から学ぶ若さの共通点

  • ブックマーク
  • Feedly

こんにちは、アンチエイジングに気を使う年頃になってきたseinaです(@st_0905

人間はかならず老化する。それでも、老化スピードはゆるやかな方いいに決まっていますよね、女性陣。

今、26歳。「肌のまがり角」をすぎました。

アンチエイジングにつながる生活習慣を身につけるには、絶対早い方がいいはず。美魔女を参考にして、とり組んでみようではありませんか。

では一体、美魔女が若々しい理由はどこにあるのでしょう?

周囲にいる美魔女を観察してみた結果、3つの共通点があるのではないかと。

周囲の美魔女が美しい理由 健康 体型 精神の3つが大きな共通点

私の周囲にいる美魔女。その秘訣は何か探ってみました。

すると、こんな共通点があると気がつきました。

  • 食生活に気をつけてる
  • タバコを吸わない
  • 飲酒はときどき
  • 無理なく習慣的に運動をしている
  • 多すぎず少なすぎない体脂肪量
  • いつも明るく元気で楽しそう
  • 使命がある
  • 自信がある

どの美魔女も健康的なのは、絶対条件。

食生活に気をくばり、自分の好きな運動をして習慣的に体を動かし、スリムな体型を維持。飲酒、喫煙はなし。

身体に悪影響を与える物事は、意図的にやっていないようにみえます。多分「健康的な生活をする」が習慣であり「快」なのでしょう。

そして、お会いするたびに精神的な安定さを感じます。自分自身をよく理解し、どっしり構えている。自信がある様も共通点のひとつ。

「最近忙しくて、余裕がないのよ」

一見するとネガティブな発言でも、表情は明るく、前向きな忙しさ。こちらまで元気をもらいます。

アンチエイジングと何が深く関わっているのかをザックリまとめると、

  • 健康的な生活
  • スリムな体型
  • ポジティブな内面

これらの3つが大きく関係しているのではないでしょうか。

共通点1 健康的な生活がアンチエイジングの基礎になっている

高い化粧品を使う、美容医療にお金をかける。

どちらも間違いではないアンチエイジング方法。でもその前に、健康的な生活を大切にしている方がほぼ100%です。

お菓子やジャンクフードは「ときどき楽しむ嗜好品」として距離をおき、日々の食事からきちんと栄養を摂取している。痩せたいからといって、過度に食事をへらしたりもしない。

もちろん、身体に悪影響のある喫煙はしない。飲酒も付き合いで楽しむ程度。運動については筋力トレーニングをしている女性もいますが、中には苦手だから有酸素運動メイン、ヨガを少しする、という方も。

筋力トレーニングがアンチエイジングに効果的だという話は、よく聞きます。

だからといって、無理して嫌なことはしない。それがよい習慣を作るポイントであり、若さの秘訣なのかもしれません。

嫌なことを無理してやっても、ストレスが溜まり活性酸素アップ、ですもんね。

共通点2 多すぎず少なすぎない体脂肪量 炎症が起きにくいのかも

美魔女、スリムな女性が多いのです。かといって、ガリガリに痩せすぎてもいない、適度な体脂肪量。

適度な体脂肪量から、全体的に若々しい印象にみえているのかもしれません。

もう1つ若くみえる要因としては、「余分な体脂肪がないので、炎症が起きにくいから」とも考えられます。

人間の身体では「炎症が起きる」という話はご存知でしょうか。

炎症とは、外的・内的ストレスに対する「生体防御反応」のことを指しているそう。ウイルスや外傷からくる、外的な炎症。何らかの要因がかさなり、体内から活性酸素が発生しつづける、内部から炎症に分かれます。

老化だけではなく病気と関わりが多いのは、内部からくる炎症です。慢性的炎症とも呼ばれています。この内部からくる炎症を促進するのが「体脂肪」なのだとか。

なので、体脂肪量が適切だと、過度な炎症が起きない。だから老化が目立ちにくい、という可能性もあるかもしれません。

パッとみた印象、体脂肪率は20%前後。

健康的な生活習慣が体重増加をおさえ、その結果、アンチエイジング効果も得られているのかも。

共通点3 ポジティブな内面とアンチエイジングとの距離感も若く見える理由?

最後に、ポジティブな内面とアンチエイジングとの関わりです。

何に対して若さを見出すかは人それぞれですが、若々しくみえる方は明るく元気で、前向きな姿勢があるなと個人的に感じます。

他人に見せないだけかもしれませんが、ストレスフルで乱れている様子もなく、安定している。

美魔女の中には日焼け止めだけ塗り、

美魔女

お化粧なんか、煩わしいからしないわ!

と、笑いとばす方も。

ポジティブパワー炸裂……!!!

私はそのポジティブさに圧倒され、若さを感じました。若々しさというより、圧倒の方が大きい? でも、日焼け止めだけでもキレイなんですよね。生活習慣がいいからかな。

また、お話ししたり、社会的な立場からすると、人生に対する「使命」を持っているのがわかります。

例えば、

  • 母親や女性として将来どう在りたいか決まっている
  • 特定の分野に専門的な知識がある
  • 知識を武器に仕事をする自分に自信がある
  • 自分以上に大切な人がいて守ろうとしている

など。

何が得意で、何が嫌いで、何がしたいのか。自分をよく理解している方ばかり。凛とした力強ささえ感じます。

そもそも、若さやアンチエイジングなど気にしない。むしろ「人間はどうせ老けるんだから、悩んでも仕方ないんじゃない」というメンタルの持ち主も。

いい意味で、アンチエイジングと距離感がある。アンチエイジングよりも大切なものがある。眉間にシワを寄せ、鏡と睨めっこをして老化に一喜一憂しない安定感が、逆にいいのかもしれません……。

ポジティブな内面もぜひ、見習いたいですね。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Seina

Seina

整形と減量で生まれ変わったライター。当ブログでは「美しくなること」をメインテーマに執筆。コラムやエッセイはnoteで更新中。ご連絡はお問い合わせからお願い致します。>詳細プロフィールはこちら